PR:

センバツ開幕!不来方が堂々10人の行進 作新・添田主将本番で完ぺき選手宣誓

 第89回選抜高校野球大会は19日、午前9時から兵庫県西宮市の甲子園球場で開会式を行い、史上3校目春連覇を目指す智弁学園(奈良)など32校が出場。12日間にわたる大会が幕を開けた。

 入場行進曲に選ばれた星野源の「恋」に合わせ、智弁学園の福元悠真主将(3年)を先頭に秀岳館(熊本)から札幌第一(北海道)まで南から北の順に行進。21世紀枠で出場する不来方(岩手)は選手10人で、晴れやかな表情で堂々と歩を進めた。

 また、昨夏の全国選手権大会で優勝した作新学院(栃木)の添田真聖主将が選手宣誓。前日18日のリハーサルでは「最初はかんじゃったので、明日は今日以上になるよう頑張りたい」と意気込んでいたが、その言葉通り、かむことなく力強い言葉を聖地の空に響かせていた。

[ 2017年3月19日 09:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:08月19日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム