PR:

レアード 侍J中田に珍エール 本塁打は「シーズンにとっておいて」

オープン戦   日本ハム4―3広島 ( 2017年3月18日    マツダ )

<広・日>初回1死一塁、先制適時三塁打を放ち、レアード(右)に声をかけられて笑顔を見せる丸
Photo By スポニチ

 メキシコ代表としてWBCに出場した日本ハム・レアードが合流。「4番・三塁」で即出場したが、3打数3三振に倒れた。

 代表では不動の主軸で奮闘したが、1勝2敗で並んだ3チーム間の失点率でワーストとなり、1次ラウンド敗退。当初はメキシコがプレーオフに進むと発表され、その後に撤回される後味の悪い結末だった。「僕の力ではどうにもできなかった…」と肩を落としつつも、日本については「中田が何本か本塁打を打ってるね。シーズンにとっておいてほしい。凄く良いチームだと思う」と笑顔で語った。

[ 2017年3月19日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月22日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム