PR:

智弁学園、春連覇へ快勝発進!松本12K完封、熊本工との名門対決制す

第89回選抜高校野球大会・1回戦   智弁学園9―0熊本工 ( 2017年3月19日    甲子園 )

智弁学園先発の松本
Photo By スポニチ

 第89回選抜高校野球大会は19日に甲子園球場で開幕し、第3試合で智弁学園(奈良)と熊本工が対戦。史上3校目の春連覇を狙う智弁学園が9―0で初戦を飾った。

 初回、3番西岡のタイムリーで1点先制。3回も西岡の二塁打で追加点を奪った。中盤も加点し、7点リードの9回には4番太田がダメ押し2ランを放ち試合を決めた。

 エースの松本は緩急を巧みに使い相手打線を翻ろう。9回3安打12奪三振で完封した。

 熊本工は最速149キロの主戦・山口が先発したが、智弁学園の打力に屈した。

[ 2017年3月19日 19:17 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      スコア速報

      特集・コラム

      スペシャルコンテンツ