PR:

注目対決は履正社に軍配!日大三を下し初戦突破 終盤大量点で勝負あり

第89回選抜高校野球大会・1回戦   履正社12―5日大三 ( 2017年3月19日    甲子園 )

日大三戦に先発した履正社の竹田
Photo By 共同

 第89回選抜高校野球大会は19日に甲子園球場で開幕。優勝候補同士の対戦となった第2試合は3年ぶり7回目出場の履正社(大阪)が6年ぶり19回目出場の日大三(東京)を12―5で下し、2回戦進出を決めた。

 履正社は5―5の同点で迎えた9回、1死二塁の好機を迎えると、2番・溝辺が左前適時打を放ち勝ち越しに成功。続く、3番・安田には左越え適時二塁打が飛び出すなど、この回だけで6安打7得点の猛攻を見せた。先発の竹田は13安打5失点の内容で9回を完投。

 日大三は4―5と1点を追う8回に9番・津原が適時三塁打を放ち同点。しかし、その直後に大量失点を喫し、1回戦で姿を消すことになった。

[ 2017年3月19日 16:38 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月22日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      特集・コラム