×

若隆景・2場所連続の貴景勝撃破! 「一日一番自分の相撲を」 2桁勝って大関昇進への足固めだ

[ 2022年5月17日 05:30 ]

大相撲夏場所9日目 ( 2022年5月16日    両国国技館 )

貴景勝(左)を攻める若隆景(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 若隆景が持ち味を存分に発揮して2場所連続で貴景勝を破った。下からあてがいながら前に出て相手の頭が下がったところをはたき込み。前に落ちそうな場面が何度かあったが「しっかり足を出していこうと」しぶとく残した。

 今場所初の大関戦にも「一日一番自分の相撲を」と平常心は崩さない。佐渡ケ嶽審判長は「相手にいろいろ研究されているが、今日みたいな相撲が取れれば大丈夫」と、大関昇進への足固めを狙う2桁勝利に期待を寄せた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月17日のニュース