×

橋本大輝、マネジメント会社と契約「学業と競技に専念できる環境を整える為に」

[ 2022年5月16日 11:38 ]

橋本大輝
Photo By スポニチ

 アスリートのマネジメントなどを手掛ける株式会社SARCLEは17日、男子体操の橋本大輝(20=順大)とマネジメント契約を締結したと発表した。

 橋本は昨夏の東京五輪では史上最年少で個人総合金メダルを獲得、また種目別鉄棒でも金メダル、団体では銀メダルと3つのメダルを手にした。15日に行われたNHK杯では不調を訴えながらも2連覇を達成。24年パリ五輪の予選を兼ねた今秋の世界選手権(英リバプール)でも体操ニッポンのエースとして活躍が期待されている。

 橋本は同社を通じて「この度、株式会社SARCLEとマネジメント契約をさせて頂きました。コロナ禍で様々な制限がある中、沢山の方々のお力添えによって2020東京オリンピックが開催され、メダルを3つも獲得することができました。改めて感じたことは応援してくださる方々のおかげでスポーツは成り立っているということでした。これから、応援してくださる方々の為にも、より責任を持って体操競技と向き合い、学業と競技に専念できる環境を整える為にSARCLEさんと共に、一人のアスリートして、スポーツの力を、スポーツの価値を少しでも伝えられることができる様邁進していきたいと思っていますので応援よろしくお願い致します」とコメントを寄せた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月16日のニュース