×

古江彩佳は67で2打差の5位浮上 渋野日向子は72と伸ばせず72位 米女子ゴルフ最終予選会

[ 2021年12月4日 08:37 ]

米女子ゴルフ 最終予選会第2日 ( 2021年12月3日    アラバマ州 マグノリアグローブ・クロッシングC=6664ヤード、パー72、フォールズC=6643ヤード、パー71 )

古江彩佳
Photo By スポニチ

 初日14位発進した古江彩佳(21=富士通)はフォールズCを4バーディー、ボギーなしの67で回り通算7アンダーとし首位と2打差の5位に浮上した。

 初日81位と出遅れた渋野日向子(23=サントリー)はクロッシングCを4バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの72と伸ばせず通算2オーバーの72位に上がった。

 最終予選会は12日まで8ラウンド行われ、72ホール終了後に70位タイまでが後半に進み、144ホール終了後の45位までが来季出場資格を得る。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年12月4日のニュース