コストルナヤ、復活へトリプルアクセル挑戦 ロシアテストスケート

[ 2021年9月12日 00:15 ]

フィギュアスケート・ロシアテストスケート第1日 ( 2021年9月11日    ロシア・チェリャビンスク )

アリョーナ・コストルナヤ
Photo By スポニチ

 国内のシニア強化選手らが集結し、22年北京五輪シーズンとなる今季のプログラムを披露した。女子ショートプログラム(SP)では、19年GPファイナル女王のアリョーナ・コストルナヤが黒を基調とした衣装で「Am I The One」を舞った。

 冒頭のトリプルアクセルは着氷が乱れたが、力強いジャンプを見せた。スピード感のあるスケーティングは健在で、3回転ルッツ、フリップ―トーループの連続3回転はクリーンに着氷した。

 昨季はエフゲニー・プルシェンコ・コーチの指導を受けたが、今季はエテリ・トゥトベリゼ・コーチの下に戻り、五輪シーズンで復活を目指している。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年9月11日のニュース