トゥクタミシェワ 赤衣装でトリプルアクセル着氷 ロシアテストスケート

[ 2021年9月12日 00:59 ]

フィギュアスケート・ロシアテストスケート第1日 ( 2021年9月11日    ロシア・チェリャビンスク )

エリザベータ・トゥクタミシェワ
Photo By スポニチ

 国内のシニア強化選手らが集結し、22年北京五輪シーズンとなる今季のプログラムを披露した。女子ショートプログラム(SP)で、昨季の世界選手権準優勝のエリザベータ・トゥクタミシェワは「Tango Oblivion」を見せた。

 真っ赤な衣装で登場し、冒頭にトリプルアクセルを着氷。3回転ルッツ―2回転トーループや3回転フリップも降りた。演技後はアレクセイ・ミーシン・コーチから熱い抱擁を受けた。

 15年世界選手権で優勝し、昨季6年ぶりに表彰台に返り咲いて涙を流した24歳。代名詞のトリプルアクセルに加え、10代とはひと味違う深みのある演技で五輪シーズンでの活躍も期待される。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年9月11日のニュース