競歩・小林快が引退 17年世界選手権で銅 9月24日がラストレースに

[ 2021年9月11日 05:30 ]

小林快
Photo By スポニチ

 17年ロンドン世界選手権男子50キロ競歩銅メダルの小林快(28=新潟アルビレックス)が10日、今季限りでの現役引退を発表した。

 所属先を通じ「いつも温かく応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました」とコメントした。今年4月の日本選手権男子50キロ競歩で3位となり、東京五輪代表を逃した。24日に開幕する全日本実業団対抗選手権(大阪)の男子5000メートル競歩がラストレースになる見込み。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年9月11日のニュース