羽生 仙台で舞った「一歩ずつ前に向けて」、24時間テレビでSPアイスショー

[ 2021年8月23日 05:30 ]

24時間テレビに出演した羽生(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 フィギュアスケート男子で14年ソチ、18年平昌五輪連覇の羽生結弦(26=ANA)が22日、日本テレビ系「24時間テレビ」でスペシャルアイスショーを披露した。

 東日本大震災から10年の節目に「ホワイト・レジェンド~白鳥の湖~」「花になれ」の2曲を、自身が被災した場所でもある「アイスリンク仙台」で舞った。コロナ禍の状況も踏まえ「一歩ずつ前に向けて歩いていけるような気持ちになっていただけたら」と願いを込めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月23日のニュース