バレー女子元日本代表・江畑 笑顔の引退会見「すがすがしい。幸せだった」

[ 2021年3月30日 05:30 ]

笑顔で現役引退の記者会見をするバレーボール女子の江畑
Photo By 共同

 バレーボールの元日本代表で12年ロンドン五輪銅メダリストのアタッカー江畑幸子(31=PFU)が29日、石川県内で引退会見を開き「すがすがしい気持ち。自分の名前にもある通り、幸せなバレーボール人生だった」と笑顔で振り返った。

 引退を決断したのは昨年末。手術した右膝の回復が思わしくなく「来年もう一度頑張ろうというイメージがなかなか湧かなかった」とし「自分の体の限界まで挑戦できた」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月30日のニュース