親方17人「陰性」で業務に順次復帰 コロナ感染の小野川親方、音羽山親方と接触し再検査

[ 2021年3月18日 05:30 ]

 芝田山広報部長(元横綱・大乃国)は17日、新型コロナウイルスに感染した小野川親方(元幕内・北太樹)、音羽山親方(元幕内・天鎧鵬)と接触のあった17人の親方が再検査で陰性だったと発表した。協会業務に順次復帰しているという。

 富士ケ根親方(元小結・大善)と武隈親方(元大関・豪栄道)は、音羽山親方らと日本相撲協会公式チャンネルで共演。同親方の濃厚接触者とされたが、同チャンネルでは感染の恐れがないとの専門家の助言等により業務に復帰する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月18日のニュース