×

橋本聖子五輪相 “不安の声”認識も「開催する意義や価値を見いだしていく」

[ 2021年1月9日 05:30 ]

どうなる東京五輪

橋本聖子五輪相
Photo By スポニチ

 橋本聖子五輪相(56)が8日、閣議後会見を行った。1都3県に緊急事態宣言が再発令されるなど、東京五輪開催への逆風は強い。「国民や関係者の皆さんが東京大会は開催できるのか、と不安の声が増していると受け止めている」とした上で、「政府として国民の皆さんと共有する形で、開催する意義や価値を見いだしていくことが重要」と話した。また、3月下旬に始まる聖火リレーについても、予定通り準備する方針を示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年1月9日のニュース