三ケ島かな ショット好調で5位 プロ初優勝視野に「やるべきことをやる」

[ 2020年11月28日 05:30 ]

女子ゴルフツアー ツアー選手権リコー杯第2日 ( 2020年11月27日    宮崎県 宮崎CC=6543ヤード、パー72 )

1番、ティーショットを放つ三ケ島かな(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 三ケ島かなが2日連続の69をマークし、5位の好位置につけた。パー5の9番で第3打をピンそば1メートルに寄せるなどショットが好調。上位争いにも「自分のことに必死すぎて実感がない」と笑う。

 開幕前に繰り上がりで来月10日開幕の全米女子オープン初挑戦が決まり、「かなりモチベーションアップになった」という。首位とは3打差で国内メジャーでのプロ初優勝も狙える位置。「意気込みすぎず、やるべきことをやるだけです」と気を引き締めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年11月28日のニュース