村上 女子個人総合連覇!種目別では床運動と跳馬も優勝「いい試合になった」

[ 2020年9月23日 05:30 ]

体操 全日本シニア選手権 ( 2020年9月22日    群馬・高崎アリーナ )

<体操全日本シニア選手権>段違い平行棒に臨む村上(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 女子の個人総合は村上が連覇を飾った。

 大きなミスなく4種目をまとめ、種目別の床運動と跳馬も優勝。「優勝することも楽しむことも成し遂げられたので、いい試合になった」と充実の表情を浮かべた。2月に左アキレス腱を断裂した寺本は段違い平行棒のみ出場。「この判断が間違いじゃなかったと思えるよう、基礎練習を積んで来年につなげたい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月23日のニュース