松友、高橋とのペア解消も代表合宿参加の方向 他選手のサポートへ

[ 2020年8月23日 05:30 ]

松友美佐紀
Photo By スポニチ

 バドミントン女子ダブルスで16年リオデジャネイロ五輪金メダルの松友美佐紀(28=日本ユニシス)が、9月1日から始まる日本代表強化合宿に参加する方向となった。

 現役引退を表明した高橋礼華(30)とペア解消し、混合ダブルスとして再出発。日本協会関係者が22日に「高橋を除いて(現代表)全員参加」と明かした。ペアを組む金子祐樹(26)は今年の日本代表でないため、同合宿には松友1人で参加。他選手のサポートに入るという。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月23日のニュース