池江璃花子、インカレ出場へ 来週にも復帰プラン固める

[ 2020年8月6日 05:30 ]

池江璃花子
Photo By 代表撮影

 白血病からの復活を期す競泳女子の池江璃花子(20=ルネサンス)が、日本学生選手権(インカレ、10月2~4日)出場に向け、来週中にも復帰プランを固める。

 コロナ禍でインカレは昨年より規模を縮小し、個人種目はエントリー選手のうち昨年4月以降に記録した長水路(50メートルプール)のタイムで上位32人(種目によっては40人)のみ出場できる。

 昨年4月以降の記録を保持しない池江が個人種目でインカレに出場するには日大・中大対抗戦(27日)や東京都特別水泳大会(29~30日)などで記録を残す必要がある。関係者は「どの大会に出るかは決まっていない」と話したが、復帰戦は注目が集まる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月6日のニュース