式秀部屋の力士9人脱走 「クビにする」おかみさんのモラハラ発言が引き金か

[ 2020年8月6日 05:30 ]

式秀親方
Photo By スポニチ

 式秀部屋の9人の力士が茨城県龍ケ崎市の部屋から逃げ出し、おかみさんの行き過ぎた指導について日本相撲協会に報告していたことが分かった。

 師匠の式秀親方(元幕内・北桜)は体調不良により指導ができず、部屋付き親方もいなかったため稽古以外の指導はおかみさんが行っていた。

 関係者によると、おかみさんは厳しく力士を管理し、言いつけを守れなかった際には「クビにする」などとモラルハラスメントと取られかねない発言もあったもようだ。

 通報を受けた相撲協会は力士らに加え、式秀親方からも事情を聴いたという。協会員ではないおかみさんが絡む問題だけに、相撲協会は難しい対応を迫られることになった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月6日のニュース