×

朝乃山 ピンチしのいで無敗「こういう勝ち方も大事」

[ 2020年7月23日 05:30 ]

大相撲7月場所4日目 ( 2020年7月22日    両国国技館 )

大栄翔(右)の厳しい攻めをしのいで送り出しで下した朝乃山(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 新大関・朝乃山が大栄翔にからくも勝利した。下からの攻めに苦しみ主導権を握られると俵に詰まった状態で喉輪を食らい体が弓なりになった。土俵際、柔らかい体を生かして、仕留めにきた相手をいなし逆転。4連勝とし「今日は駄目な相撲。でも相手をよく見て、しっかり残せた。我慢できていたのは良かった」と振り返った。ピンチを乗り切り「押し込まれていても勝つ、こういう勝ち方も大事」とうなずいた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年7月23日のニュース