パラ統括室長 新型コロナ拡大も「準備進めていくしかない」

[ 2020年2月22日 05:30 ]

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の中南久志パラリンピック統括室長が21日、東京都千代田区の日本記者クラブで会見し、共生社会促進を訴えた。

 障がい者の移動環境改善などへの取り組みに触れ「最大のレガシーは人材。(パラ開催で)徐々に変わってきた、と言ってもらえるような社会になれば」と発言。新型コロナウイルスの感染拡大には「準備を進めていくしかない」と訴えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月22日のニュース