五輪組織委・森会長、選手に注意喚起も「祈るような毎日。私はマスクしないで頑張る」

[ 2020年2月22日 05:30 ]

五輪パラ日本選手団公式ウエア発表 ( 2020年2月21日 )

東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長
Photo By スポニチ

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(82)が、選手激励のために壇上に立った。

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、「早くコロナウイルスどっかに消し飛んでほしいな、と神にも祈るような毎日」とした上で、マスクを着用する報道陣や関係者を見渡し、「私はマスクをしないで最後まで頑張ろうと思っている」と話した。選手に向けては「風邪などひかないようにウイルスをもらわないように」と注意喚起していた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月22日のニュース