大相撲初場所 千秋楽視聴率20%超

[ 2020年1月28日 05:30 ]

優勝インタビューで涙を流す徳勝龍(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 徳勝龍が優勝した26日の大相撲初場所千秋楽(NHK総合)の平均視聴率は、午後5時からの1時間で関東地区が20.7%、関西地区が21.6%だったことが27日、ビデオリサーチの調べで分かった。瞬間最高視聴率は、徳勝龍が結びの一番で大関・貴景勝を破った午後5時25分と26分で、関東地区で25.2%、関西地区で25.9%を記録した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月28日のニュース