アン・シネ4度目の挑戦で“圏内”「気持ち吹っ切れた」

[ 2019年12月7日 05:30 ]

LPGA最終予選会最終日 ( 2019年12月6日    埼玉県本庄市こだまGC=6472ヤード、パー72 )

25位の成績を収め笑顔を見せるアン・シネ(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 アン・シネが4度目の挑戦で初めて前半戦をフルに出場できる順位でフィニッシュした。「昨日は上半身だけで打つことが多かったので、今日はしっかり下半身で構えるようにしました」。

 所属のマネジメント事務所は、予選会前に専属の通訳を雇い来季のサポートの準備を進めていた。「韓国ツアーのシード権も持っていなかったので、次はないという気持ちでプレーしました。逆に気持ちは吹っ切れました」と笑顔で話していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月7日のニュース