張本智和がTリーグ初勝利 15日開幕アジア選手権へ弾み

[ 2019年9月11日 05:30 ]

卓球 Tリーグ ( 2019年9月10日    春日部市総合体育館 )

張本智和
Photo By スポニチ

 男子の1試合が行われ、首位の東京が1―3で2位の彩たまに敗れた。

 チームは黒星も、8月29日の開幕戦以来の出場となった世界ランク5位の張本智和(16)は神巧也(26)に3―0でTリーグ初勝利。「開幕戦より落ち着いて試合ができた」と15日に開幕するアジア選手権(インドネシア)に弾みを付けた。

 世界ランク61位で出場した2年前の同大会は3回戦で敗退したが、今回は優勝候補。「シングルスでは最低限メダルを獲りたい」と五輪シードとなる世界4位以内再浮上を目指し、インドネシアでの活躍を誓った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年9月11日のニュース