豪栄道 遠藤に寄り切られ連勝ストップ「強引やったかな」

[ 2019年9月11日 05:30 ]

大相撲秋場所3日目 ( 2019年9月10日    両国国技館 )

<秋場所3日目>豪栄道(右)を寄り切りで破る遠藤(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 カド番の大関・豪栄道は遠藤に寄り切られて連勝ストップ。立ち合いすぐに引いた左上手で振り回すも崩し切れず、もろ差しを許して逆襲を食らった。

 「(立ち合いから)いい体勢だった。もったいない。(左上手投げは)強引やったかな」と悔やみきれない様子。

 しぶとさが光った遠藤は「良かったです」と満足げ。豪栄道に対し、今年夏場所から3連勝で通算7勝6敗と勝ち越し「自信になる?そうですね」と手応えをつかんだ様子だった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年9月11日のニュース