ニュージーランド 南アと初戦に自信 日本の暑さ対策もOK

[ 2019年9月11日 05:30 ]

記者会見するラグビーのニュージーランド代表ホワイトロック(右)とウェバー
Photo By 共同

 ラグビーのW杯日本大会で3連覇を目指すニュージーランドが事前キャンプ地の千葉県柏市で非公開で初めて練習した後に選手が記者会見し、暑さへの適応に自信を示した。

 1次リーグB組のニュージーランドは21日の初戦でいきなり優勝候補の南アフリカとぶつかる。ロックのホワイトロックは「十分な期間がある」と不安を打ち消した。この日は30度を超える暑さ。SHウェバーは「暑い気候をイメージするため高い気温で過ごした」と冬の自国でサウナを利用するなどの対策も明かした。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年9月11日のニュース