姫野 エンゼルス大谷の印象は「野球バカ」 日常生活に感銘「彼はお酒を飲まなくて…」

[ 2019年8月27日 05:30 ]

<ラグビー日本代表・網走合宿>動きを確認する姫野(左)とファンデルヴァルト(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 ラグビー日本代表の姫野はMLBエンゼルス大谷の印象について、尊敬の念と親しみを込めて「野球バカですね」と表現した。日常生活の多くのことを競技に結びつける考えに感銘を受けたようだ。

 大きくて速いラガーマンの体づくりに興味を抱いた大谷のアプローチで和食店会談が実現。姫野は読書家らしく、相手の書籍を読んで居酒屋会談に臨んだ。「僕はハイボールを飲みましたけど、彼はお酒を飲まなくて」。

 ラグビーは試合後に両チームが会食する習慣があり、アルコール類も出る。「ラグビーはお酒を飲むことも文化なんだよと伝えました」と親睦を深めた。6月にサイクル安打を達成した際は「負けてらんないっす」とのコメントで祝福した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年8月27日のニュース