遼、渋野の笑顔にライバル心!?「食べ物までは聞かれていないので少し悔しい」

[ 2019年8月22日 05:30 ]

プロアマ戦に参加した石川遼
Photo By スポニチ

 男子ゴルフの長嶋茂雄招待セガサミー・カップは22日、北海道のザ・ノースカントリーGC(7178ヤード、パー72)で開幕する。石川遼(27=CASIO)は21日、プロアマ戦に出場。メジャー初優勝した日本プロ以来となる約1カ月半ぶりのレギュラーツアーを前に「“2週”連続優勝を目指して頑張りたい。日に日に緊張感が高まっている」と開幕を心待ちにした。

 ゴルフ界では全英女子を制した渋野日向子のフィーバーが起きている。自身も15歳のツアー史上最年少で優勝を果たし、ハニカミ王子として注目された。「僕も笑っているところから注目されたけど、食べ物までは聞かれていないので少し悔しい」と笑いを誘いながらも、真剣な表情で「渋野さんは20歳で、メジャーを勝っていて自分とは違う状況。大変だと思う」と気遣った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年8月22日のニュース