天本遥香、4人のプレーオフ制し優勝 全米女子OPにも出場の21歳

[ 2019年8月22日 20:24 ]

スポニチ後援・第1回ネクストプリンセスカップゴルフ ( 2019年8月22日    福岡県宮若市 ザ・クラシックゴルフ倶楽部 優勝賞金30万円 出場選手76人=うち研修生19人、アマ57人 )

スポニチ後援・ネクストプリンセスカップ、4人のプレーオフ1ホール目でバーディーを奪い、優勝を決めた全米女子オープン帰りの天本
Photo By スポニチ

 試合出場機会の少ない女子プロ研修生の技量向上を図るための大会は、5月の全米女子オープンに出場した天本遥香(21)が4人プレーオフを制して優勝を決めた。

 日本予選を3位で突破してメジャー大会の全米女子オープンに出場を果たした天本は4バーディー、ノーボギーの68でフィニッシュ。首位に並んだ元プロ野球ソフトバンクコーチ・島田誠さんの長女、島田朋美(30)、2017年賞金女王・鈴木愛の妹、鈴木花奈(24)、オーストラリア出身で福岡市在住の八巻聖良(22)とのプレーオフ1ホール目にバーディーを奪って決着をつけた。

<プロ成績>
―4(1)天本遥香 68
  (2)島田朋美、八巻聖良、鈴木花奈 68
―2(5)新田有希 70

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年8月22日のニュース