石川遼 通算3オーバー56位で予選通過 連続ボギーから挽回

[ 2019年6月8日 11:01 ]

男子ゴルフツアー 日本ツアー選手権森ビル杯第3日 ( 2019年6月8日    宍戸ヒルズCC )

<日本ゴルフツアー選手権3日目>第2ラウンドの18番、パーをセーブしガッツポーズする石川遼(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 午前6時40分から第2ラウンドの未消化分が行われ、11番から再開した石川遼(27=CASIO)は残り8ホールをパープレーで回り通算3オーバーの56位で予選を通過した。

 11、12番を連続ボギーとしたが、13、15番のバーディーで挽回。最難関の17番もパーで切り抜け、18番も約1メートルのパーパットを沈め、カットラインぎりぎりでの通過となった。

 第2ラウンド終了時では堀川未来夢(26=Wave Energy)が通算9アンダーで2位のG・チャルングン(27=タイ)に2打差をつけて首位だった。午前11時半からは、67人による決勝ラウンド(第3R)が行われる。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年6月8日のニュース