ウッズ 連勝ならず…今季初予選落ち 3連続ボギー「細かいミスがたくさん」

[ 2019年5月19日 05:30 ]

米男子ゴルフツアー 全米プロ選手権第2日 ( 2019年5月17日    米ニューヨーク州 ベスページ・ステートパーク・ブラックコース=7459ヤード、パー70 )

第2ラウンド、ティーショットを放つタイガー・ウッズ。通算5オーバーで予選落ち
Photo By 共同

 マスターズに次ぐメジャー連勝を目指したウッズは今季初の予選落ちに終わった。51位から浮上を狙ったものの、ティーショットが不安定で、フェアウエーを捉えたのは3回。グリーン上も安定せず10番から3連続ボギーなど大声援に応えられなかった。「細かいミスがたくさん出た」。

 開幕前日にコースに姿を見せなかったベテランは「体調が良くなくてあまり練習ができなかった」と明かす。決勝ラウンド進出には1打及ばす「全く自分のゴルフができなかった。週末にプレーできないのが残念でならない」とため息をついた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年5月19日のニュース