モーグルの伊藤みきが引退 五輪3度出場

[ 2019年5月14日 05:30 ]

フリースタイルスキー・モーグル女子の伊藤みき
Photo By スポニチ

 フリースタイルスキーのモーグル女子で、2006、10、14年冬季五輪代表の伊藤みき(31)が13日、現役を引退した。所属先の北野建設が公式サイトで発表した。同社も退職する。

 同選手は滋賀・近江兄弟社高3年時に06年トリノ五輪に初出場。13年世界選手権ではモーグルと非五輪種目のデュアルモーグル2種目で銀メダルを獲得した。14年ソチ五輪では、予選前の公式練習で右膝じん帯を痛めて、本番を滑ることができず、18年平昌五輪は代表を逃した。伊藤は「これからはスキーを通じて、社会に貢献できる人間になれるよう精進していきます」とコメントした。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月14日のニュース