地元愛あふれる北勝富士 埼玉栄の後輩・貴景勝破り「さいたまポーズ」披露

[ 2019年5月14日 21:59 ]

<大相撲夏場所3日目>高校の後輩・貴景勝に勝った所沢出身の北勝富士はさいたまポーズを決める(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 大相撲夏場所3日目、北勝富士が埼玉栄の後輩の貴景勝を破り初白星を挙げた。

 全国から選手が集まる相撲強豪校の埼玉栄にあって、北勝富士は地元・埼玉県所沢市出身。5月5日にはメットライフドームの西武・楽天戦にレオ柄の浴衣を着て来場。始球式で山川と対決し、どすこいポーズも披露した。

 そんな埼玉愛にあふれる北勝富士がカメラマンのリクエストに応えて映画「翔んで埼玉」でメジャーになった“さいたまポーズ”を披露。「照れくさいですね」と言いながらも笑顔を見せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年5月14日のニュース