池江の応援企画を実施 日本選手権入場口でメッセージ募集

[ 2019年4月3日 05:30 ]

競泳・日本選手権第1日 ( 2019年4月2日    東京辰巳国際水泳場 )

池江へのメッセージを色紙に書く観客(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 日本水泳連盟は日本選手権会場の辰巳国際水泳場で、白血病と闘っている池江への応援メッセージを募る企画を始めた。

 はがき大の色紙を5000枚用意。決勝に進出した選手には直接色紙を手渡し、励ましの言葉などを書いてもらう。一般客の入場口脇に記入スペースを設け、最終日の8日まで観客からもメッセージを募集する。色紙は大会終了後、池江へ届ける。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年4月3日のニュース