菜那 女子マススタート15位、転倒巻き込まれ減速響く

[ 2019年2月12日 05:30 ]

スピードスケート 世界距離別選手権最終日 ( 2019年2月10日    ドイツ・インツェル )

<世界距離別スケート最終日>女子マススタートの佐藤綾乃(4)と高木菜那(3)
Photo By 共同

 女子マススタートの高木菜は後半に平昌五輪銀メダルの金ボルム(韓国)らの転倒に巻き込まれ、大きくよろめいて減速した。

 先を行った集団を懸命に追ったが「きつかった」と、最後のスプリント勝負で不発に終わった。平昌五輪以後、出場したレースで3連勝中だったが、こうしたアクシデントは付きものの種目。「これがマススタート。よく頑張ったと思う」と諦めずに滑りきった自らを評価した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年2月12日のニュース