璃花子 体調不良で帰国へ「体の重さ感じる」豪で合宿中

[ 2019年2月8日 05:30 ]

池江璃花子
Photo By スポニチ

 オーストラリアで合宿中の競泳女子の池江璃花子(18=ルネサンス)が体調不良のため、予定を早めて帰国する。7日にマネジメント会社が発表したもので、帰国日は明かしていない。池江は1月18日から合宿に入り、当初は10日に日本へ戻る予定だった。昨年12月には米フラッグスタッフで高地合宿を実施。オーストラリア出発前には「米国から帰ってきて調子が上がらない。体の重さを感じる」と語っていた。

 16、17日にはコナミオープン(千葉)に出場予定。関係者は「帰国後の様子を見るが、大事を取ったもので出場に支障はないと思う」と説明したが、万全の状態で臨めるかは微妙な状況だ。体を酷使し過ぎればオーバートレーニング症候群に陥る危険性もあり、慎重な対応が求められる。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年2月8日のニュース