Aシフト・プロの部 川崎が首位 ボウリング・クイーンズオープン

[ 2018年12月8日 05:30 ]

 ボウリングの第41回JLBCクイーンズオープンプリンスカップ(スポニチ後援)第3日は7日、品川プリンスホテルボウリングセンターでプロアマ本大会(8ゲーム)が行われた。

 Aシフト・プロの部は川崎由意(アイキョーボウル)、アマの部は平林素子(相模原パークレーンズ)、Bシフト・プロの部は姫路麗(フタバボウル)、アマの部は浦野実紅(あすみが丘ファミリーボウル)が首位となり、A、B両シフトのプロ、アマそれぞれ24人の計96人が8日の決勝トーナメントに駒を進めた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年12月8日のニュース