貴ノ岩 昨年10月暴行被害、今年春場所で復帰、名古屋で十両Vも

[ 2018年12月8日 08:16 ]

貴ノ岩 引退届受理

 【貴ノ岩この一年】

 ▼17年10月26日未明 鳥取巡業中の懇親会で元横綱・日馬富士からテレビのリモコンなどで暴行を受ける。

 ▼同10月末 貴乃花親方によって被害届が提出される。

 ▼同11月5日 体調不良で福岡市内の病院に入院。脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑いで全治2週間の診断。9日に退院した。

 ▼同11月〜18年1月 九州場所と初場所を休場。

 ▼18年3月 前頭9枚目から十両12枚目まで番付を落とし、春場所で3場所ぶりに復帰する。

 ▼同7月 名古屋場所で13年初場所以来2度目の十両優勝。

 ▼同9月 秋場所で5場所ぶりに幕内復帰し、10勝5敗の2桁勝利。

 ▼同10月4日 示談交渉が決裂し、損害賠償を求めて元日馬富士を東京地裁に提訴した。請求額は2413万5256円。

 ▼同30日 母国モンゴルでのバッシングに耐えかね日馬富士への提訴を取り下げる。

 ▼同11月 九州場所で終盤に3連敗を喫し、6勝9敗と負け越し。

 ▼12月4日 巡業先の福岡県行橋市の宿舎で付け人の貴大将に暴行。

 ▼同5日 午後に帰京し、師匠の千賀ノ浦親方とともに日本相撲協会を訪れ事情説明と謝罪。

 ▼同6日 現役引退の意向を固める。

 ▼同7日 千賀ノ浦部屋で会見し、引退を表明。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年12月8日のニュース