ケンブリッジ 来季の目標は“打倒山県” 今年の漢字は『弱』「来年は勝てる“強”い選手に」

[ 2018年12月8日 17:44 ]

来季の目標に「打倒山県」を掲げたケンブリッジ
Photo By スポニチ

 陸上男子100メートルのケンブリッジ飛鳥(25=ナイキ)が来季の目標に“打倒山県”を掲げた。8日、東京都内で行われた陸上教室後に取材に応じ「今年は誰が見ても山県さんの年だった。来年はそれを逆転したい」と決意を語った。

 今年の日本選手権では山県に先着を許し2位に終わるなどシーズン通じて山県に勝てない悔しさを味わった。「アジア大会のリレーで金メダルをを獲れたが個人ではあまり良くなかった」と振り返った。

 今年の漢字には「弱」を挙げ「今年は弱かったです。来年は勝てる“強”い選手になりたいですね」と19年の飛躍を誓っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年12月8日のニュース