宮原 全日本3連覇へ「もっと迫力ある演技を」

[ 2016年12月14日 05:30 ]

<GPファイナルエキシビション>華麗に舞う宮原知子
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのGPファイナルで2年連続2位に入った女子の宮原知子(18=関大)も帰国し、大阪空港で取材に応じた。

 ロシア勢に割って入ったことに意義を感じ「日本人も強いというところを見せられるように、もっと迫力がある演技をしたい」とエースとしてのプライドをにじませた。次戦は3連覇が懸かる全日本選手権。遠征の疲労が残るものの「1日のオフで全日本に備えたい」とわずかな休息で年内最終戦へと向かう。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月14日のニュース