北島氏 高校部活動を支援する取り組み 育成した指導者を派遣

[ 2016年12月14日 05:30 ]

北島康介氏
Photo By スポニチ

 競泳男子平泳ぎで五輪2大会連続2冠を達成し、今年4月に引退した北島康介氏が東京・杉並高で講演した。自身の現役生活を踏まえ「自分を超えるのは自分しかいない。乗り越えたその先を知る日々であってほしい」とエールを送った。

 北島氏は自らが設立したスイミングスクールで育てた指導者を来年から杉並高などに派遣。部活動を支援する取り組みを始める。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月14日のニュース