SRサンウルブズ スクラムコーチに長谷川氏が就任

[ 2016年12月14日 05:30 ]

 世界最高峰リーグ「スーパーラグビー」のサンウルブズを運営するジャパンエスアールは、アシスタントコーチ3人の就任を発表した。

 スクラムコーチには今秋の日本代表でスクラムを指導したヤマハ発動機FWコーチの長谷川慎氏(44)が就任した。また、アタックコーチには2季連続の入閣となる田辺淳氏(38=パナソニックBKコーチ)、ディフェンスコーチにはニュージーランド出身のベン・ヘリング氏(36)が就任する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月14日のニュース