山口ら日本勢姿消す、女子単準々決勝で競り負け 中国オープン

[ 2016年11月18日 22:39 ]

 バドミントンのスーパーシリーズ、中国オープンは18日、各種目の準々決勝が行われ、女子シングルスの山口茜(再春館製薬所)は成池鉉(韓国)に1―2で競り負けた。

 男子シングルスの上田拓馬(日本ユニシス)はリオデジャネイロ五輪銅メダルのビクトル・アクセルセン(デンマーク)にストレート負け。ダブルス勢も全て敗れ、日本勢は全員、姿を消した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2016年11月18日のニュース