東洋大・酒井監督「全日本以上」服部弟は補欠…手の内見せず

[ 2015年12月30日 05:30 ]

監督会議を終え囲み取材を受ける東洋大・酒井監督

第92回東京箱根間往復大学駅伝 区間エントリー発表

 全日本大学駅伝で青学大を破った東洋大も、手の内全てはさらけ出さなかった。1区か3区での起用が予想される服部兄弟の弟・弾馬は補欠でのエントリー。

 今季は日本インカレ5000メートルで留学生も抑えて優勝するなど成長著しく、酒井監督は「出雲、全日本以上の調子になってきた」と箱根本番にも太鼓判。「区間賞は当たり前。過去の記録に向かっていくんだと彼は考えている」と区間賞級の走りを期待した。

 それでも全日本同様に青学大有利の下馬評は変わらない。「全日本では初優勝を遂げたが、まだまだ挑戦者。積極的なレースを心がけて王座奪還を楽しみながら走っていきたい」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年12月30日のニュース