立命大 圧巻V3、2位に3分以上の差 全日本大学女子選抜駅伝

[ 2015年12月30日 17:26 ]

 全日本大学女子選抜駅伝は30日、静岡県富士宮市の富士山本宮浅間大社前から富士総合運動公園陸上競技場までの7区間、43・4キロで21チームが出場して行われ、立命大が2時間21分50秒で3連覇を果たした。名城大が3分14秒差で2位。さらに12秒差の3位に松山大が入った。

 立命大は7月のユニバーシアードでハーフマラソン銀メダルの菅野七虹が1区でトップに立つと2、3、4、6区でも区間賞をマークして独走した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年12月30日のニュース