モントショー資格停止 11年女子400Mで世界選手権金

[ 2015年3月19日 09:24 ]

 ボツワナ陸連は18日、ドーピング違反で2011年世界選手権の女子400メートルで同国に史上初の金メダルをもたらしたアマントル・モントショーに、2年間の資格停止処分を科したことを明らかにした。モントショーは昨年の英連邦大会で4位となったレース後の検査で興奮剤に陽性反応を示した。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年3月19日のニュース