白鵬全勝 20日にもV 2敗照富士と直接対決

[ 2015年3月19日 19:42 ]

 大相撲春場所12日目(19日・大阪市ボディメーカーコロシアム)横綱白鵬は大関琴奨菊を寄り切り、ただ一人全勝を守った。新関脇照ノ富士は豊ノ島をきめ出して2敗をキープ。13日目に白鵬が照ノ富士との直接対決に勝てば、6場所連続34度目の優勝が決まる。

 横綱日馬富士は大関豪栄道を下手投げで下して9勝目を挙げた。豪栄道は6敗となった。大関稀勢の里は4敗目で、琴奨菊は5敗目。新小結玉鷲は負け越し、西前頭筆頭の逸ノ城が勝ち越した。

 十両は富士東が2敗で単独トップに立った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2015年3月19日のニュース