×

錦織 センターコートで準決勝直前練習、サーブ&ストローク確認

[ 2014年9月7日 00:07 ]

テニスの全米オープン男子シングルス準決勝を前に、センターコートで練習する錦織圭

 テニスの全米オープンでベスト4に勝ち残った錦織圭(24=日清食品)が6日、準決勝直前の練習を終えた。

 対戦相手である世界1位のノバク・ジョコビッチ(27=セルビア)が練習を行った後の午前10時過ぎ、開場前でまだ客席も埋まっていないセンターコートに錦織が姿を見せた。男子ジュニア部門のダブルス決勝に勝ち残った中川直樹を相手に約30分間、サーブやストロークの感触を丁寧に確認した。4大大会で日本勢初の決勝進出が懸かる準決勝は、6日正午(日本時間7日午前1時)から始まる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2014年9月7日のニュース