×

鶴竜 横綱初優勝を宣言、大関相手に手応え「強い気持ちで」

[ 2014年9月7日 05:30 ]

大相撲秋場所14日初日

 横綱3場所目の鶴竜は秋場所では横綱初優勝を宣言した。二所ノ関一門連合稽古に参加し、稀勢の里、琴奨菊の両大関と18番で10勝8敗。「立ち合いでばらつくことがあるが自分の立ち合いでいけば相撲が取れている」と手応えを口にした。横綱3場所目で「もう優勝しかないですね」と横綱の責任を強調。「優勝するんだという強い気持ちをもってやりたい」と話し、今後も出稽古で調整を続けていく。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2014年9月7日のニュース